スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水樹奈々さんのライブを拝見してきました!


こんにちはー!

久しぶりのブログ更新ですいません!笑
いつの間にやら4月で桜も散っちゃって、季節の早さを感じまくりです…!


さてさて。
先日になりますが、私は水樹奈々さんの東京ドームライブを拝見させて頂きました!

水樹さんのライブを拝見したのは、
2003年の「LIVE SENSATION」ツアー@松山市民会館
以来ということで…実に13年ぶりでした。

どうしてその前のライブのことをこんなに鮮明に覚えているかと言うと、
私が人生で初めて体験したライブが、
水樹さんのその公演だったからです(*´ェ`*)

ド田舎でまだ中学生?高校生?…冴えない学生をしていた当時の私は(笑
ライブなんてそもそも行ったこと無い状態で
(コンサートと言えばオペラかクラシック、みたいな感じでした!)
だけどたまたま、隣県愛媛で水樹さんのライブがあることを
ローソンさんの店内放送かなにかで知って(笑
ダメもとで親にライブ参加のお願いをしたら
OKを貰えたという奇跡のファインプレーがあり、、笑

ライブが終わってからだと最終のバスに間に合わないので、
泊まりがけで一人遠征をすることになりまして、
なんだかどどっと初めてのことを経験することになって、
ライブとは違う意味でも心臓バクバクだったことを覚えてます。笑

そんな超初心者丸出しで参戦したライブでしたが、
人生初めての衝撃を受け、
それは確実に今へと続いているなぁと思ってます。



それくらい大好きなアーティストであった水樹さんのライブを再び拝見するのに、
なぜ13年もの月日が掛かってしまったのか。。

語るのは自分的にもすごく恥ずかしいことこの上ないのですが、
せっかくの機会なのでお話してみようと思います。

アニソンの世界に飛び込みたい!と願って
歌手を真面目に目指し始めた私にとって、水樹さんはあまりに大きな存在過ぎたので、
このままでは水樹さんを見ているだけで満足してしまう…!
という恐怖に駆られまして……笑

それくらい、自分の中での水樹奈々さんは
偉大で、素敵で、大好きなアーティストだったので、
せめて自分が自分の歌をちゃんと見つけられるまで、
この好きな気持ちは封印しよう、と思ったんです。

私は10代の頃、妙にそういう偏ったチャレンジが好きだったみたいで、
歌手になるまで実家に帰らない!チャレンジとかもやってたんですが
(母のことが大好きなので、寂しくなりすぎて3年で断念しましたが、、笑)
それと似たようなテンションだった気がします。
うん、馬鹿でした。笑

そして、自分というものの輪郭をようやっと摑み始めた頃には、
既にチケット競争率が大変なことになっていて、、
という自業自得なオチがつきます;;

これについてひとつ述べさせて頂くとしたら、
何かを我慢して目標に向かって頑張ろうとすること自体は悪い事ではないのですが、
ことライブについては「見て得るもの」しか無いので、
もし歌手を目指されている方がおりましたら
絶対に好きなアーティストさんのライブは拝見した方がいいと思います!;;


さてさて。

そんなこんなで、気付けば13年ぶりの参戦になってしまった、水樹さんのライブ。
もう最初から最後まで最高で、大好きで、魂震えっぱなしでした。

あの時、愛媛のホールで私の背中を押してくれた水樹さんが、
あの時のホールが何個入るんだろうという大きさの、日本最高のステージで、
さらに次の夢に向かって歌を歌う姿を見て、
いつまでたっても私のヒーローだなぁと、
なんだか他の言葉が思い浮かばないので、おこがましいながらも勝手に思っていました。



偉大なアーティストの背中を見て踏み出した世界で、
今度は作詞という、新しい夢にも出逢うことが出来て。

あらゆる物事って繋がってると思いますが、
私もまた、いつか誰かにつながりを作れるような
存在になれたらなぁ…なんて、まだまだの身ですが思います。



長くなってしまいましたが、
とにかく、本当に本当に最高の夜でした!
ありがとうございました!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。