スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の色についてのアレコレ

今日は珍しく食べログじゃない日記でも
書こうかなーと思ってふわふわPCに向かってます。


先日母と電話をしていた時のこと。

「そういえば、エリカのtwitterの現在地って青空になってるね」
という話になりました。

そうなんです、あたくしの現在地は@あおぞら。
だってAZURE FACTORY -青空工房- だものー!
へへん!(胸張り

みたいな話をしていたら、
「その年で青空が好きって素敵な感覚だね」
と不思議な褒められ方をしました。

母は年を取ってから青空が好きになったそうで、
若い頃はどちらかというと、夕暮れ時や陽が沈んだ直後の
ちょっと不思議な空が好きだったんだそうです。

なるほど興味深い…
と思って自分の画像フォルダから
画像を色々引っ張り出して見てみました。

20130207_6.jpg

20130207_5.jpg

20130207_3.jpg

見れば見るホド…夕空って不思議な迫力。

逢魔が時ってなんつーかすんごい逢魔が時。
この雲の向こう側に国があるんだよって言われても
納得してしまう妙な説得力。
いっそあって欲しい!笑

大変に魅力的な景色だけど、
なーんかこの薄明かりの空って自分には
ちょーっぴり怖いかなあ?
夕暮れが嫌いとかでは全然無くて、
ぼわーっと暮れかけの空見ながら
おのぼりさん状態で歩いたりもするけれど。笑


さて今度は青空の写真を引っ張り出してみました!

20130207_9.jpg

20130207_8.jpg

20130207_10.jpg

20130207_7.jpg

あんまりいい写真が無くて残念ですが…!
さっきよりは安心感…あるかなあ…??

みんなはどっちの方が好きですか??
(*≧m≦*)

自分が推理小説は好きだけどホラー系は苦手だし
見た目に似合わずものすごい怖がりなので、
一瞬姿を見せる物珍しいけど得体の知れないモノよりも、
日々当たり前にそこにあるモノの方が好き…なのかなあ?
…なんて自己分析してみたり。


そもそもがサークル名の意味だって、
青空を作るなんて人間なんだから不可能なんだけど、
当たり前にある「青空」みたいに、
みんなにほわっと寄り添えるような、
そんな音楽を作って行けたらいいなということ…だといいなと
非常に事後解釈的というか後付けっぽいですが
ほんとにそう思ってますマジで!(じたばた

夕暮れのカリスマ性よりも青空の包容力?
ちょっと違う?笑

いやでも、青空みたいに、
なーんでもない日でも、悲しい日でもすんごい嬉しい日でも、
気付かず当たり前にそこにあるような存在って
素直に素敵だなーって思います。
よーし頑張ろうっ!


食べログ回避したらすんごい難しい記事になっちゃった…
面白くなかったらゴメンなさい…!笑

たまには!たまには!\(^o^)/
春が来たら日向ぼっこに行きたいなー!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。